新着情報

2024.06.12

みかん組の夏の楽しみ方!

気が付けば6月も半ば。気温が高く暑い日が続いていますね。
夏といえば水遊び!と言うことで今日みかん組の水遊びの様子をご紹介します!

alt
alt
まずは水に触れて冷たさを感じたりジョウロやカップに水を汲み流れ出る様子を観察します。
水に慣れてくると足にかけたり手でバシャバシャしたりしながら楽しむ姿も見られました!

alt
今度はその水をビニール袋に入れてみると…?
あら不思議!プニプニした感触がとっても楽しい水風船の完成です!

alt
alt
色水遊びでは水と食紅で色を作ります。色がついていくことが面白い様子の子どもたち。その様子をじっと眺めたり「青色がいいんだよね〜」「ピンクはある?」とリクエストもありますよ!綺麗な色に染まると大喜びでカップに色水を汲んで混ぜ、色の変化を楽しんでいます♪
さらに色水を入れたカップを並べて「いらっしゃいませ〜」とジュース屋さんを楽しむ姿も見られますよ!お友達との関わりも強くなってきてお店屋さんとお客さんに分かれて一緒に遊ぶ姿が微笑ましいです♡

ウォータージャグを出してみると興味津々!蛇口を捻ると水が出てくるのが面白くて何度も繰り返し楽しむ姿が見られます。

alt
「自分で上手に水を出せるよ!」

alt
alt
こちらはみんな大好き氷遊びの様子です。
触ってみるととっても冷たい!水とはまた違った冷たさを感じたりカップに入れて「かき氷〜!」と見立て遊びを楽しみます。
水に入れると溶けやすくなってしまう氷に「なんでかなぁ?」「冷たくて気持ちいいんじゃない?」と考えも深まっているようです。

alt
alt
水遊びを全力で楽しむ子どもたち。
まだまだ暑い日は続くので水遊びや氷遊びで涼しく過ごしたいと思います!
来月からはプールも始まるのでお楽しみに♪

カテゴリ:みかん組

2024.04.26

みかん組の遊び

今回はみかん組の最近の遊びを紹介したいと思います!

この4月から新しく3人のお友だちが加わり、14人での保育園生活がスタートしたみかん組。
お部屋にある玩具もガラッと変わり、新しい玩具を毎日嬉しそうに楽しそうに遊ぶ姿が見られます^^

alt

まずはの子どもたちが大好きなお馴染みの「デュプロブロック!」

ブロック同士をくっつけるには意外と指先の力が必要で、指先の力が発達していないと意外と難しいんです!

2歳児では基礎板が埋まって見えなくなるほどたくさんブロックをくっつけて公園に見立てるなどして遊びを展開して楽しんでいます♪

他に指先を使った遊び(微細運動)は、、、

「積み木!」

alt

これもデュプロブロックと同じで指先の力を上手く調節しながら積み上げていきます!

四角い形や丸い形、大きいものや小さいもの、大きさや形が違うだけで力の入れ方、力の抜き方も調節が難しいのですね…

alt

そして、「ひも通し!」

パーツの穴にひもを通すことは一人で行うのはまだ難しく、保育士が少しの援助をすることでできるようになってきました!

また、先ほどの積み木と同様、積み上げて遊ぶなど同じ玩具でも様々な楽しみ方で遊んでいます^ ^

他には「製作遊び」も行っています。

今月はトイレットペーパーの芯や小さいサイズのペットボトルなどの廃材を使ってスタンプを楽しみました♪

形の大きいや小さい、色の違いなども少しずつ理解できるようになってきて

「これは小さいね!こっちは大きいね!」「黄色が好き〜!」などお友だちや保育士と会話も楽しみながら

画用紙いっぱいにスタンプを楽しんでいましたよ^ ^

alt

また、体全体を使った遊び(粗大運動)も日常に取り入れています。

2歳児、みかん組の保育室ではプールスティックを半円に切ったものを床に設置すると、、

alt

ハシゴのような、二本橋のような運動遊びに大変身!

牛乳パックも使用してハードルを作ると、またいで楽しんだり、上手に両足ジャンプで超えたりして遊んでいます^ ^

プレイルーム(遊戯室)では様々な粗大運動を組み合わせてサーキット遊びを楽しんでいて、

跳び箱の2段に自分の力だけで登ると上手に膝の屈伸を活用して両足ジャンプをします!

初めは跳び箱2段の高さに慣れなくて保育士と手を繋いでジャンプしていた子も「自分でやるの!」と自信満々にジャンプをして得意気に「できた!」と教えてくれます✨

alt

粗大運動、微細運動ともに発達を促す遊びは他にもたくさんあります!

お家で取り入れることができる遊びもたくさんあるので、気になった方は調べてみたり、お子さんがどんな遊びが好きか、お子さんに合った発達を促す遊びは何か、など気軽に職員に聞いてくださいね^ ^

カテゴリ:みかん組

2024.01.14

みかん組のお正月遊び

明けましておめでとうございます!
2024年もよろしくお願いいたします。

年明けから保育園では「明けましておめでとうございます!」や「じぃじのおうちに行ってきたよ!」「新幹線乗ったよ!」と子どもたちの元気な声で賑わっていました。

みかん組では、お正月の遊びを取り入れた遊びをしました!
まずは、凧揚げ!ビニール袋にペンを使用して自分だけのオリジナルの凧を作りました。

子どもたちは「私はピンクのたこさんにする~」「僕はみどりのたこさんにしよ!」と、どうやら子どもたちのイメージでは海の生き物のほうの"たこ”を想像してのかもしれないです^^

alt

alt

alt

完成した凧を持って園庭で凧揚げにチャレンジ!
結んだ紐を持って走ると「見て見て!できた!!」と袋が膨らむ様子に興味津々でした。
たくさん走って気付けば体はぽかぽか♪着ていた上着も脱いで夢中で走っていました^^

次のお正月遊びは、福笑い!
「目や口のパーツを並べて動物さんたちの顔を作る」という、以前から子どもたちが遊んでいるおもちゃを使って福笑いをしました。
福笑いを楽しむために目を隠すため怖がる子もいました。そのため事前に福笑いをしているイラストを見て福笑いという遊びをするために目を隠すということを子どもたちに伝えると「やってみたい!」ととても積極的に参加してくれました。

alt

alt

alt

目隠しをした状態で「これは目だよ」と保育士に手渡されて手探りでパーツを置いていきます。
早く見たくて1つ置くたびに「見ていい?」とバンダナを取ろうとソワソワしていました^^
完成したのを見てニコニコする子や思っていた状態と違ってすぐに正しい位置に直す子と一人ひとりの反応にも個性があって微笑ましかったです。

最後は、書き初め!
これまで絵の具を使った製作は何度もしてきたのですが、筆を持って描くということは子どもたちもほぼ未経験。
書き初めのテーマは自由に描く、ということで筆を持って思うままに筆を走らせる子どもたちです。

alt

alt

alt

alt

線を描く子、円を描く子、「お花を描いているの♪」と描きたいものをイメージしながら描く子など、書き初めでも子どもたちの個性を発揮してくれました!
筆の持ち方も保育士が伝えると上手に持つことができていましたよ。

alt

現在はこのように仕上がっています!
今後は折り紙とハサミを使って書き初めの周りを更に豪華にしていく予定なので完成をお楽しみに♪


日に日に寒さが厳しくなっていますが、子どもたちと一緒にたくさん体を動かして寒さを乗り越えていきたいと思います!!
2024年も子どもたちが明るく楽しく元気に保育園で過ごせることを職員一同願っています。

カテゴリ:みかん組

2023.06.21

みかん組の成長★

みかん組には、もも組から入園している子、いちご組から入園している子、今年度のみかん組から入園している子がいますが、子どもたちのこれまでの保育園での生活を振り返るとこの数ヶ月の中でもとても成長しています!
なので、今回はみかん組になってからの生活の中での成長した姿をお見せしたいと思います!

まず、朝の体操では元気いっぱい踊ります!
alt
これまでは幼児組のお兄さんやお姉さんが体操している姿を見ているだけのことが多かったですが、
「体ってこんなふうに動くんだ!」と発見もあり、今年度になってから積極的に体を動かそうとする姿が多くなってきました!

次は遊びの成長!
alt
これまでは「お友だちに邪魔されちゃうから一人でやりたい!来ないで〜!」という素振りで部屋の隅でひっそりと遊んでいた子どもたちでしたが、
今では一つの玩具を数人で使って協力しながらタワーを積み上げて遊んでいます!
時にはそれぞれの遊び方が違って気持ちがぶつかってしまうこともあるけど、「ごめんね、一緒に遊ぼう」という一言で仲直りしてまた一緒に遊ぼうとする姿に成長を感じます^ ^

alt
おままごと遊びもただご飯を盛りつけて食べるだけではありません!
「お家ではお母さんやお父さんがこんなふうにお皿を洗ってるよね〜」と大人の行動をよく見ている子は食べ終わった後のお皿を洗ってお片付けまでしていたり、おままごとごっこもリアルになってきました!

alt
運動遊びの場面では跳び箱3段の上に一人で登り、ジャンプして飛び降ります!「(体を)ちっちゃくして〜」と自分で掛け声をして「ジャーンプ!」と元気よく飛び降りてもしっかり両足で着地ができるようになりました!
また、鉄棒を両手で握って足を浮かせてぶらぶら〜とぶら下がりもできるようになりましたよ♪

指先もとても発達していて鉛筆やスプーンを三点持ちで持って
「見て〜!お姉さんみたいにできるよ〜!」と嬉しそうに見せてくれる子どもたち。
alt
alt
お絵かきでは今までなぐり描きを楽しんでいた子どもたちですが、最近は目や口を意識して顔が描けるようになりました!

そして、トイレでの排泄の練習も本格的に始まりました!

今現在紙オムツではなくパンツで過ごしている子は2人いて、時々失敗してしまうこともありますがご家庭と協力しながら取り組んでいます!また、紙オムツを履いている子もトイレに座って排泄できる子はたくさんいて、これからパンツに移行できるように積極的に練習を頑張っていますよ!!

トイレで排泄できた時には子どもたちはとても嬉しそうにしていて保育士と一緒に喜びながら次に繋げられるように意識しているのですが、お友だち同士でも喜びを分かち合う姿も多く「○○くんできたね!すごい!かっこいい!」とクラス一丸となって一人ひとりの成長を喜んで子どもたちがお互いに刺激を受け合っているようです^ ^

alt
alt

「子どもたちの成長は早い」とよく聞きますが、本当にその通りで昨日できなかったことも苦戦しながら何度も挑戦して次の日にはできるようになっていたり知らないうちにたくさんのことができるようになっています^ ^
少しの成長にも気づき、子どもたちの気持ちに寄り添っていけるような保育を心がけてこれからも成長を見守っていきたいと思います!

カテゴリ:みかん組

2023.06.09

みかん組の好きな遊びを紹介!

進級して早くも2か月が過ぎました。
みかん組の子どもたちも新しい環境や新しい先生やお友だちにも慣れてきて毎日楽しく過ごしています!

今回は子どもたちが保育園でどんな遊びを楽しんでいるのか、その様子をご紹介します。

まず、女の子たちに人気な遊びは、おままごとやごっこ遊びです♪
この2人の子たちはブロックを高く積み上げてあるものに見立てています。

alt

「ぺろぺろ♪」「おいしいね~」「つめた~い!」とブロックをアイスに見立てて遊んでいました^^

alt

キッチンがあるコーナーでは、レストランに見立てたごっこ遊びがよく行われています。

「いらっしゃいませ~!」と元気に呼び込みをする店員さん役に「これくださーい!」とお客さん役がいて、写真から子どもたちの声が聞こえてきそうな楽しい雰囲気が伝わってきます。

店員さんはお料理を作って「はい、どうぞ~!」と来てくれたお客さんに料理を提供♪

alt

お客さんも食べ終えたら「お金でーす」とちゃんとおもちゃをお金に見立ててお会計を済ませてくれることもあり、子どもたちの発想や表現力に驚かされることがあります。

時々保育室の隅のほうで集まって少しちいさな声で話しながら笑っていることもあるので、どんなガールズトークを楽しんでいるのかな?と保育士たちは気になりながら見守っています^^

alt

そして、男の子たちに人気な遊びは、電車やデュプロのおもちゃです♪

alt

alt

保育士が線路を繋げると、お気に入りの電車を手に取って「がたんごとーん!」と走らせて遊んでいます♪

赤の電車だけ、青の電車だけで走らせたり、赤い電車を3両と黄色の電車を3両繋げて一緒に走らせたりと一人一人個性が見られ、見ているといろいろな発見があります。

デュプロでは、消防車や救急車に見立てて車とブロックを組み合わせて作る子や車を何台もを並べてながーい立派な車を作る子などなど遊び方は様々。それぞれが好きな遊び方を見つけて集中して組み立てています!

alt

alt

みんなが大好きな遊びはまだまだあります!! 今の時期 人気な遊びは、魚釣りとパズルです!

カメやクラゲ、サメやタコなど釣れる海の生き物の種類も数も豊富にある為、繰り返し何度も挑戦する子どもたち。

サメを釣ると「Baby Shark doo-doo doo-doo♪」とベイビーシャークの合唱が始まることも^^

alt

alt

パズルもアンパンマンやはたらくくるまなどいろんな種類がありますが、みかん組の多くの子どもたちは1種類のパズルを選ぶと1回完成しても「もういっかいやる!」と繰り返し何度も取り組んでいます。

alt

alt

1人でうまくできなくても「手伝って~」と困っていると得意なお友だちが来てくれて協力してもらいながら2人で完成させている姿はとても微笑ましいです♡

alt

alt

*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*・・・*

室内での遊びだけではなく、戸外の人気な遊びも少しだけご紹介!

最近の人気な遊びは、シャボン玉としっぽ取り!!

シャボン玉は上手に口先を尖らせて「ふーっ!」

alt

自分が吹いた先からたくさんのシャボン玉が出てくることに大喜びです♪

「私も!」「僕もやりたい!」と何度やっても飽きない遊びのひとつです。

alt

しっぽ取りは少しずつルールが分かってきて楽しめるようになってきました。
始めたばかりの頃はしっぽを取られてしまうと悲しくて号泣だった子どもたち。

alt

「取られちゃたら、取りにいけばいいんだよ!」と言う言葉を胸に、今ではほとんどの子が楽しめるようになってきました。

alt

現在保育園の近くで大きな工事が行われているため、ショベルカーやクレーン車などたくさんのはたらく車が見られるので、車大好きな子どもたちは毎日“今日はどんな車が来てるかな?”と楽しみにしています♡

alt

まだまだ悔しくて悲しくて思い通りにならなくて泣けちゃうことはたくさんありますが、保育士からの声掛けでなく子どもたち同士で励まし合いながら元気いっぱい過ごしている仲良しなみかん組の子どもたちです!!

alt

alt

6月に入りじめじめと蒸し暑い日も増えてきましたね。

alt

天気のいい日には今月からスタートした水遊びとシャワーで涼しく楽しく暑さを乗り越えていきたいと思います☀

カテゴリ:みかん組

記事検索

アーカイブ

RSSフィード

- CafeLog -